HANAUTA

ハナウタがでるくらいのワクワクを♪ アプリ開発会社のハナウタです

睡眠診断

睡眠診断

睡眠診断

  • HANAUTA INC.
  • エンターテインメント
  • 無料
  • アプリ名:睡眠診断
  • 開発言語:Objective-C
  • サーバー:-
  • インフラ:-
  • 公開日:2012-12-13
  • 最新アップデート:2012-12-13
  • アプリ説明

『最近、ちゃんと睡眠とってる?』

30の質問で、あなたの睡眠障害をチェックしましょう!

毎日じゃないけど
布団に入ってもいつまでも眠れない…

ちゃんと寝ているはずなのに
朝に疲れが残っている…

寝てるんだけど
眠りが浅い…

そんな症状があっても、

毎日ではないから大丈夫…
体質だから大丈夫…
休みの日に寝だめするから大丈夫…

なんて思ってませんか?
もしかしたら、不眠症などの睡眠障害が起きているサインかもしれません。

睡眠は食事や運動とならんで、健康を維持するための大切な要素です。
このアプリで、あなたの睡眠レベルをチェックしてみましょう!

診断のあとは、『目指せ快眠18コのアドバイス』も掲載しています。
このアプリが、睡眠について今よりも深く考えるきっかけになれば幸いです。

■つかいかた
スタートを押して、30の質問に答えてください。
あまり深く考えず、直感で答えると良いですよ!

■不眠症とは(wikipedia)

不眠症は、症状によって大きく4種類に分けられる。

・入眠障害
寝つきが悪く、なかなか眠れない。寝つきに30分〜1時間以上かかる場合と定義されている。

・中途覚醒
朝起きる時間までに、何度も目が覚める。中高年に多い。

・早朝覚醒
朝早く目覚めてしまい、再度眠ることが出来ない。

・熟眠障害
十分に睡眠時間はとっているが、眠りが浅く、熟眠感が得られない。

不眠症治療の為に患者が受診する診療科としては主に内科と精神科(心療内科・神経内科等)が挙げられる。
精神科に対するイメージ的なものもあって、内科医に受診し処方箋を出してもらう者が多く見受けられるが、
心理的要因が原因である場合には、実際には精神科医を受診した方が、
診察・カウンセリング・投薬治療などでより適切かつ効果的な処置を受けられることも多い。
また、精神科の医院・クリニックの中には不眠症専門外来を設けている所もあり,
不眠症に対する認知行動療法などの心理療法も研究されてきている。

※あくまで簡易的なチェックアプリなので、深刻な場合は専門医(内科/精神科)に相談しましょう