HANAUTA

ハナウタがでるくらいのワクワクを♪ アプリ開発会社のハナウタです

2013/9/5 ヒカ☆ラボセミナーメモ

URL:http://atnd.org/events/41942

「男性エンジニアでも女性向けサービスは作れる!」写真共有サービスSnapeeeの創業者が語るワクワクする事業作り

株式会社マインドパレット 代表取締役 小林ゆうじ

・メッセージ ワクワクできるチームが作りたい わかりきったことはつまらない よく分からないから楽しい

・snapeee 2011.5月にローンチ 500万人のうち75%が海外(アジア) 開発に半年くらい

どんなことをやるにも、求心力となるビジョンを共有し、それを仕組みに落とし込むのは超重要!

・ビジョン みんながワクワクしてイノベーションを起こし続けられるようなメガベンチャーを作る

・仕組み 事業、人材、文化、制度

・理想から考えよう やれるかどうかは気にしない 理想を先に定義して、必要なリソースをそろえる

例) 技術が無い:身につける、人をまきこむ ノウハウ:身につける、人をまきこむ お金:資金調達をする 時間がない:逆算して考える

■チームビルディングについて

・ビジョンの共有 心から共感できる人だけで構成する 会社の文化は途中から作れない ビジョンを仕組みにおとしこむ

・補完関係の有無 自分に有るもの、無いもの チームにあるもの、無いものを明文化する (女子力がある、webに詳しい、androidエンジニア、営業、、etc)

・一切妥協しない 少数メンバーの中にひとり入った際の影響力は重大 チームは簡単に崩れる 仲がいいからという理由で入れると失敗しがち スキルがあるからという理由で入れると失敗しがち →ピンと来たら採用、迷ったら不採用

・クリエイティビティや可能性をひきだすために 遊びとユーモア 余裕と寛容 チャレンジと実行

・質疑応答

①外注でやっていたらどうなっていたか デザインの外注で実際に失敗した。 スタートアップは内製でやったほうが良いと思う

②開発期間半年とのことだが、何人? プログラマ、デザイナー、サーバー、

来週、台湾でsnapeeeイベントやります