HANAUTA

ハナウタがでるくらいのワクワクを♪ アプリ開発会社のハナウタです

Appleのアプリ申請にIDFAが追加、その説明|Does this app use the Advertising Identifier (IDFA)?


iTunesConnectでアプリを申請(新規、アップデート)する際、 YES/NOをチェックするページがあって、 IDFAについて聞かれる項目が増えました。

今までは、基本的にNOをつけておけば大丈夫という傾向がありましたが、 ここはちゃんとつけたほうが良いような気がしました。

というのも、広告を入れておいて、審査が通ってから広告を配信しようというケースがあったかと思います。 広告会社の管理画面で配信停止にしておくパターンですね。 最近は、これをやっているとリジェクトされたりしました。 「広告が設定されてるんだから、審査通ってからONにする気だろ」って怒られるカンジです。

今までは審査ではじいて分からせる流れでしたが、 正式に申請の手順に盛り込んだ形ですね。 以下は広告配信をお考えならやっておいたほうがいい手順です。


①iTunesConect で「Add Version」を選択(アップデートの場合) ②version と description を記述して submit ③「Ready to Upload Binary」をクリック(ここまで、通常通りのフロー) ④ここでいくつか質問が表示される中に、 「Does this app use the Advertising Identifier (IDFA)?」という質問があるので、「Yes」を選択しましょう。 ⑤そうすると、質問が追加で表示されます。  どれにチェックを入れればいいかはそれぞれで考えてチェックをつければいいと思います。

This app uses the Advertising Identifier to(select all that apply):

・Serve advertisements within the app (アプリ内で広告を出しますよ)

・Attribute this app installation to a previously served advertisement (たぶん、インストールを誘導するために広告を使うかどうかてきな。インストールで成果発生って広告出稿をするかどうか。attributeの解釈が難しい。)

・Attribute an action taken within this app to a previously served advertisement (アプリの中のアクションでどうこうするか。たぶんチュートリアル完了で成果発生って広告出稿をするかどうか。)

その下にあるチェック if you think you have another acceptable use for the Advertising Identifier, contact us (ユーザがオプトアウトを有効にした場合に対処できているか?)

これはチェックしておけばいいんじゃないかーってカンジです。

以上、参考になるかならないかは、Apple次第!

関連URL

iOSアプリ申請時のIDFAの質問はこう答えるべし

Appleのデベロッパに広告識別子の規則遵守が義務化, 違反者はApp Storeから拒絶される