HANAUTA

ハナウタがでるくらいのワクワクを♪ アプリ開発会社のハナウタです

Amazonアプリストアで、ベストセラー10位に入ったダウンロード数を公開!!!


先日、Amazonのアプリストアで公開したばかりの「ドS診断」が、ランキングに入りました。

kindle

あの、あの、「パズドラ」を抑えての8位です。 おめでとうございます、ありがとうございます。

まだなじみが無いと思いますが、 Amazonアプリストアは、 主にAmazonKindleというタブレット端末で採用されているアプリストアです。 Androidスマホでも、「amazonapps」からアプリをダウンロードすれば利用できます。

Androidなので、Googleplayに出したアプリを少し変えれば公開できます。 これはメリットですね。 ただし、GoogleplayやAppStoreなど、他のアプリストアへのリンク誘導があるとリジェクトされます。 そうです、AmazonアプリにはAppleと同じように審査があるのです。 でもご安心を。 Appleほどじゃありません。 早ければ当日中に審査終了します。

それでは、ランクインした4/11のダウンロード数を公開!

kindle0411

はい、72DLです。 この数字をどう捉えるかは、その人次第でしょうね。 少ないからやる意味ないと考えるか、広告費無料で72DLを増やせるならと考えるか、 どちらが正しいとかはありませんからね。

また、ランキングについても、純粋なDL数だけでは無い可能性もあるでしょう。 ランキング自体も最初に確認した時には7位だったのですが、 数時間後には8位になっていたので、瞬間風速も加味されて頻繁に変動していることも予想されます。

ただ、数年前のGoogleplayを少し思い出しました。 絶好調の時は新着無料1位になり、TOP20に6コもランクインしてましたからね。 今後Amazonストアもそういう流れになりそうです。 つまり、弱小のカジュアルアプリでもランキング上位を取れる時代ですね。 今やGoogleplayやAppStoreではなかなか難しいですからね。

ただ、まだユーザーが少ないので、Amazonスマホに期待します。 あと、創業者の著書「ジェフ・ベゾス 果てなき野望」という本は読んだほうがいいと思います。

  それでわ★